• HOME
  • テクニック

Technique

テクニック

カットテクニック

人が創る構造物=建築に精密な設計図があるように、同じ構造物であるヘアスタイルにも設計図が必要といわれてきました。
建築では土台や柱をいい加減につくるとたちまち建物はつぶれてしまいます。
だから設計図が必要なのです。
ヘアスタイルも土台や柱に当たるカットを疎かにすると形が悪くなるばかりではなく、お客様が普段お手入れするときの再現性や持続性が低下してしまいます。
お客様に似合った素敵なヘアを創る。
再現性や持続性の良いスタイルを提供する。
それには骨格、毛質、毛量などを見極め、計算された正確なカットが大切です。
それにより確実にヘアスタイルのクオリティアップにつながります。
お客様の希望をかなえるためのカットをBirthDayでは常に追及して提供しております。

パーマテクニック

多くのスタイルを提案していく中で必要不可欠のものの一つとしてパーマがあると考えます。お客様一人一人のライフスタイルや髪質を理解し、より再現性の高いスタイルを求めるとほぼ全てのスタイルに必要なものだと考えます。
パーマをかけることで最も重視される事は、ダメージです。しかし最近では化粧品登録の薬剤や、トリートメント成分の高い薬剤が主流となり、ローダメージの施術が可能になっています。また、パーマには様々な種類があり、そのスタイルによって使い分ける事が大切です。形状記憶に最適な熱を利用した、デジタルパーマ、根元の立ち上がりやニュアンスでかけることが出来る薬剤を使用したクリープパーマなど場面によって異なります。何よりも一番大切な事は、数多くのパーマ技術を使いこなす事です。また一人一人のお客様を深く理解し、より良いヘアスタイルを常に提案出来る為の知識と技術の向上を心がけ、それに伴う努力を惜しまない事こそ最も大切なパーマ技術だと考えます。
BirthDayでは、髪の状態に合わせ、豊富なパーマ剤をご用意して提案させて
頂いております。

カラーテクニッ

現在ヘアカラー剤はコンビニや薬局でも数多くの種類が販売されていますが、これからホームカラーとサロンカラーの違いを少し説明させて頂きます。
最も大きな違いは、施術者が「自分自身」であるか、「美容師」であるかという点です。サロンカラーではスタイリストがお客様の髪質や状態に合わせ、最も美しくカラーリングが出来るように薬剤の選択をします。
その為、サロンカラーには数百種類のラインナップがあり、くすんだ色から鮮やかな色まで幅広く揃えています。
一方ホームカラーでは、ほとんどの場合自分で薬剤の選択をして自分で施術するため誰が使っても失敗しにくいように処方されています。例えば、コンディションによる色ムラが出にくいように全体的に彩度を抑えたくすみのある色調が中心で色数も少ないです。また、ホームカラーでは特に刺激臭が嫌われる為不揮発性でダメージが残留しやすい処方も多々あります。
近年、パーマもカラーもどちらも楽しむ方が増え、髪のコンディションはどんどん困難になっています。カラーをきれいに染める。パーマをきれいにかける。その為に最も大事な事は髪のコンディションを整える事。
私達は、より良い技術を提供し続ける為にカラー剤によるダメージを最小限に抑える為、勉強し続けています。
ダメージは、カラーの色持ち、ツヤ、発色の最大のターニングポイントです。
若い頃からカラーリングを楽しんでいたお客様が、これから未来、グレイカラーも楽しんで頂く為、カラーリング技術は、美容業界において目まぐるしく進化している技術の1つです。
BirthDayでは、髪の状態に合わせ、豊富なカラー剤をご用意して提案させて頂いております。

縮毛矯正テクニック

そもそもお客様はなぜ縮毛矯正をかけるのでしょうか?
1番多いのは「クセをまっすぐに伸ばしたい」と思うから。ただ何回も繰り返し同じ所をかけてしまうとキューティクルが溶融、硬化、剥離してしまいダメージが大きい為特に注意が必要な技術といえます。
そこで私たちは縮毛矯正の薬剤の強さ、かけ方その後のアフターケアなどを考え施術をしています。以下にダメージを少なく縮毛矯正をかけるかということで最近では化粧品登録のパーマ剤が普及してきています。
化粧品登録の薬剤の良い点は、通常の薬剤よりも分子量が少ない為、無理矢理キューティクルを開かずに、キューティクルの隙間からすんなり入り込めるので毛髪の損傷を少なく抑える事ができます。全ての毛髪に使うとは言えませんが、この薬があることによって今までダメージを気にしていた所にもかけられるようになったことで施術の幅が広がりました。
薬剤によるキューティクルへの負担は少なく、アイロンの熱の力を借りて毛髪内部の構造を整える事で柔らかく自然な仕上がりが可能となります。
ストレートの仕上がり具合で満足度が高いのはアイロンです。アイロンでプレスするとうろこのように一枚一枚が重なって出来ているキューティクルがアイロンする事で固められてしまい全体がくっついたような状態に変化します。
例えるなら、生卵をフライパンで焼いて目玉焼きを作っているようなものです。
ストレートになる事は嬉しい事ですが、科学的にみると髪であって髪でない、
ダメージ状態になってしまいます。
BirthDayでは、豊富な薬剤で、これからなりたいスタイルや髪の状態に合わせて相談を受けて施術させて頂いております。

トリートメント

最近ではカラーリングやパーマの需要増加に伴い、トリートメントの需要も増加しています。カラ-リングやパーマに比べると、トリートメント自体の歴史はまだまだ浅いですが、ヘアデザインやサロンメニューの多様化によってこれから益々重視されていくでしょう。
トリートメントにはその目的と効果、使用シーンによって、いろいろなものがあります。
サロントリートメントとして使用するタイプは「組み合わせ反応タイプ」
「組み合わせ重ね塗りタイプ」「単品浸透、吸着洗い流しタイプ」が挙げられます。
一方、ホームトリートメントとしては、「単品浸透、吸着洗い流しタイプ」
「単品浸透、吸着洗い流さないタイプ」が挙げられます。
私達美容師は、お客様一人一人に合わせてトリートメントをチョイスしてお勧めさせて頂きます。その為には内容成分や毛髪科学の理論をきちんと理解していないといけません。なので私たちは日々勉強しています。
そして美容室のトリートメントやヘアケア商品は美容師の分身みたいなものです。美容師は毎日お客様の髪をチェックする事は出来ません。
だからサロンでのスタイリング、技術内容、髪の状態に合わせてトリートメントをチョイスしておすすめするのがプロとしての使命なのです。
BirthDayでは髪質に合わせたトリートメント時に超微粒子のナノスチーム
を使用し毛髪内部まで水分補給しながらトリートメントを浸透させ、今までにない手触りを実感して頂いております。

ヘッドスパ

現代は髪の色やファッションの一つとして取り入れている人が増え続けています。
しかし、カラーリングやパーマの繰り返しにより髪にパサつきが出て髪本来のツヤが失われていませんか?
そこでヘアケア、ヘッドスパの需要が最近になって非常に多くなってきています。
ヘッドスパには
 1、毛穴に詰まった皮脂、汚れのつまりの除去
 2、カラー、パーマ剤の残留薬剤の除去
 3、フェイシャルリフトアップ効果
 4、眼精疲労の回復
 5、毛髪の水分補給
などの効果があります。ただ頭皮を綺麗にするだけではなく、存分にマッサージをしてリラクゼーション効果も取り入れていきますので心の中から綺麗になれます。毛穴に詰まった古い皮脂は分はシャンプーだけでは落ちにくく、皮脂のつまりは抜け毛、細毛の原因となります。ふけ、汚れは最近や微生物の温床となりやすく痒みや炎症の原因となります。毛穴に詰まった全ての汚れを洗い流し、綺麗になった頭皮を保湿し、潤った頭皮を引き締めて将来美しい髪を育てていく土台の頭皮をつくっていくわけです。
その他にも「癒し」を求められている現代では特に女性が癒しにお金と時間をかける傾向にあります。従来の美容室ではシャンプー、マッサージのみだったのが最近では心の中から美しくなって頂く為にヘッドスパをトリートメントなどと併用させながら提供させて頂いております。
外見を綺麗にさせるだけでなく、身体の中も心の中からも綺麗になって頂き、お客様に「癒し」を体験して頂けるように私たちも日々勉強しています。
BirthDayで、日々の身体と頭皮の疲れを取り癒しの時間をお過ごし下さい。

Hair & Nail Birth Day

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-19
マルコシビル2F(横浜きた西口 徒歩5分)
TEL:045-620-7001

10:00~20:00 (カット、最終受付19:00)
定休日:火曜日

goTop
  • フェイスブック